ミュゼでは脱毛後にオリジナルのミルクローションでケアをしてくれます。このミルクローションにはプラセンタが配合されています。
プラセンタは動物の胎盤のことです。動物は出産後に胎盤を食べますが、これは胎盤が栄養豊富なので体力の回復に役立つからと考えられています。胎盤には、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、成長因子、核酸、脂質など、さまざまな栄養素が含まれているのです。
プラセンタは化粧品にも配合されることがある成分です。プラセンタは肌代謝を促進することで、メラニンを含んだ細胞が剥がれ落ちることを促します。また、抗酸化作用によってメラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを防ぐ働きも期待できます。
脱毛後には保湿ケアをすることが重要です。ミュゼの脱毛方法は肌への負担が少ないのですが、どのような方法でも脱毛後には肌が弱くなって乾燥しやすくなっています。何もケアをしなければ肌内部の水分はどんどん蒸発をして、乾燥肌になってしまうのです。また、乾燥している肌は敏感になっているので、脱毛時の痛みを感じやすくなります。保湿をしておくと痛みが軽減します。
ミュゼでは追加料金なしでミルクローションでケアをしてくれます。ミルクローションでケアをすることで、肌がしっとり潤うことが期待できます。プラセンタの働きで美肌にも近づくことでしょう。
ミルクローションは購入することもできます。自宅でもケアをすれば、さらに美しい肌に近づくことが期待できます。